スポンサーサイト

  • 2017.02.02 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ボジョレーのようなフレッシュ感!「文旦」入荷!

    • 2017.01.27 Friday
    • 14:10

     

     

    文旦とは、柑橘のグレープフルーツの親戚。

     

    目の覚めるような黄色の果皮は、
    酸味と甘み、ほんのりとした苦味で、バランスの良い味わい。

     

    果肉の粒が大きくプチプチとした食感で、柑橘ファンを魅了中!

     

    12月末〜1月初めにかけて収穫。
    藁をかぶせて寝かせる「野囲い」で1ヶ月程度追熟。

     

     

    ◯出荷時期で3つの味わい
     

    ◆はしり(時期:2月上旬頃から)
    酸味があり、若さあふれるフレッシュな味わい。
    長期保存ができ、日が経つにつれてまろやかな味わいになります。

     

    2月初旬、成熟した文旦から出荷。

    ワインに例えるなら、

    ボジュレーヌーボのようなフレッシュ感♪

     

    ◆さかり(2月下旬〜)

    酸味と甘味のバランスが抜群に!
    プリッと弾む美味しさ。

     

    ◆なごり(3月中旬頃〜)
    酸味が少なく、充分に甘さがのった完熟の味。
    果汁たっぷり、まさに「香りとコクが尾をひく文旦」に。

     

     

    ◯柑橘類の糖分は?
     
    果皮が赤色系
    (温州みかん、ポンカン、デコポン、オレンジなど)
    のものは「蔗糖」と言ってお砂糖の糖分。
     
    果皮が黄色系
    (ブンタン、、グレープフルーツ)
    のものは、「果糖」と言ってハチミツの糖分に。
    だから文旦は上品で爽やかな味なのです。

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM